読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

優しさにつつまれて

天使の羽ばたき

お母さまへ

ASKAさん。



寂しいね…。



寂しくてたまらないね…。



あなたをずっとずっと見守ってきたお母さまに優しいあなただから、福岡から離れずに最期まで付き添ってあげていたんだね。



お母さまは、あなたの気持ちを痛いほどにありがたく感じていたと思っています。


あなたは、お母さまにとって。


いままでも。


これからも。


ずっとずっと可愛い子供なのだから。


かけがえのないお母さまであったように。


かけがえのないあなたの歌をお母さまは愛していらっしゃること。


これからも、あなたを誰よりも温かいまなざしで空から見守って下さるお母さまのお心に。


いまは、ただ。


空へ。



そっと。そっと。


優しいまなざしで送り出してあげて下さい。


そんな、あなたをあたしはただ静かに。


そっとそっと…。


待ちつづけています。



後悔のないように。



思いきり泣いて下さい。



あなたがあなたでいる為に。



遠い場所から、いまはただあなたのこころを黙ってひたすら抱きしめています。


あなたの寂しさに付き添うように。