読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

優しさにつつまれて

天使の羽ばたき

Moon

いつも大切なことばかりを胸に封じこめて

不安な想いをかくすように 君は笑った

恋はみつめるより先にキスをした方が有利

考えていると愛はすぐ逃げるから

悲しい思いでばかり残らないように

この手をはなさないで

恋の季節 いつまでも

目の前の僕を信じて

いつか言葉とぎれても

この想いはかわらない

いつもたいくつな物語をひとり演じていた

弱気な背中を見せぬように君を愛した

口を開くたびに君を傷つけたなら

sorry

言葉にするのはとてもむずかしいね

今この月をどこの場所から見てるの

二人 はなれてても。

どんなわるいうわさより

目の前のぼくを信じて

たとえ月が凍っても

君だけはぼくが守る

そして涙も時も流れて

新しい朝 今はただ 君が愛しい

恋の季節 いつまでも

目の前のぼくを信じて

いつか言葉とぎれても

この想いはかわらない

想いでの月の下で