読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

優しさにつつまれて

天使の羽ばたき

恋心

若き日を思い回想に更けてみる。



恋心を宿し始めたばかりのあたしって。


いま思うと。


本当に青かった。


ただ、憧れの人の姿が見れるだけでこころドキドキ。


それだけで、胸が苦くなって。


制服姿ばかりじゃなく、ジャージ姿も好きだったり。


寝癖が好きだったり。


目が合ったらもう、その場から逃げ出したくなる気持ち。


毎日、学校行くにも、ドライヤーは欠かさなくて。


洗顔したら、お母さんに借りた化粧水に乳液までつけて。


制服は、毎日アイロンかけてもらってたし。


登校前は、雑貨屋さんで買った色付きリップ💄を可愛く塗って。


教室入る前は、トイレで可愛くチエックして。


ヨシッて!


バレンタインなんて、渡せもしないのに手作りしてさ。


自分で食べてガッカリして。


家では、トランプで相性占い🔮なんてしちゃったり。



こんな、中学時代って……。



やっぱり青かったなぁ~!



イヤ……もう。ただ、恥ずかしい記憶。